映画とかのおはなしブログ

映画、漫画、本、などの感想とかのやつ

【映画感想】テアトル新宿でやってる『影鰐LIVE上映 2.8 猿楽ナイトツアー』とは何か?

(2018年 日本 原作監督:高嶋友也) テアトル新宿で6/30(土)の回を観賞

f:id:tenguotoko:20180703231442j:plain

文字列だけ読むと情報量多くてよく分からない『影鰐LIVE上映 2.8 猿楽ナイトツアー』。偶然テアトル新宿のホームページで見かけ、「なんだこれ?」と気になったので、行ってきました。

TVアニメ『影鰐-KAGEWANI-』について

TVアニメ『影鰐-KAGEWANI-』は、TOKYO MXBS11のショートアニメ3本枠「ウルトラスーパーアニメタイム」内で2期まで放送されたホラーアニメです。TVアニメでは珍しいモンスターホラーというジャンル。既存のアニメの流行りとは真逆を行く紙芝居風アニメーション「劇メーション」。恐ろしいモンスター。なんかヘンな展開など、他のアニメに埋もれない個性を持ち、コアな人気があります。私は本放送時、ぼんやりと録画をつまみ食いしてたので細かい内容は把握していなかったのですが、人が死にまくる残酷な展開と、緊迫シーンで流れる「か~げ~わ~に~!」というコーラスのBGMの印象は残っています。第1話は今でも無料でニコニコで観られます。

www.nicovideo.jp

この『影鰐LIVE上映 2.8 猿楽ナイトツアー』。タイトルを見てもいまいち意味が分かりませんでした。「LIVE上映」って、なんだ?、『キンプリ』とか『HiGH&LOW』みたいな、「応援上映」じゃないの?。ん?「2.8」もわからん。「ツアー」もわからん。わからんことだらけです。とりあえず普通に指定席のチケットを買って、席に座りました。

あらわれた怪しい男たち

上映時間になると、スクリーンの前に何やら普通じゃない、あやしい出で立ちの男3人が登場。イベント系応援上映では、作品に合ったコスプレをしたスタッフさんが前説をすることは良くあるので、この時点では「やっぱり応援上映なのかな?」と思いました。しかし、それは間違いでした。『影鰐LIVE上映 2.8 猿楽ナイトツアー』は既に始まっていたのです。

これがイベント系応援上映なら「こんばんは!前説の〇〇です!」と自己紹介&マナーの説明が始まります。しかし、出てきた男たち、司会者にしては動きがキレキレすぎる。自分たちのことを、「UMAがいるホラースポットに潜入するのが大好きなヤバい奴」とか言っており、コスプレのようなメタ感がない。小芝居とかではなく、普通にお芝居が始まっている感じ。

この時点で私はタイトルの中にある「2.8」という数字を思い出しました。そういえば、お客さんの女性率が高いかも。もしかして、TVアニメ『影鰐-KAGEWANI-』の劇場版と思い違いして、別メディアミックスとしての2.5次元舞台に来てしまったのか?という考えが一瞬よぎりました。

影鰐-KAGEWANI-』の劇場版(普通じゃない)

 3人の男たちは、今回のホラースポットとして、怪しい研究が行われていたという噂のある廃ビルに潜入すると言っています。我々観客は、そのツアーの参加者とのこと。そう言われてみれば、既にスクリーンには廃ビルの映像が映されています。芝居が続き、それじゃあ潜入するぜ!!と劇場を出ていく男たち。すると、映像が動き始め、さっきまで目の前にいた男たちが登場人物として映画の中に出てきました! すごい! なんとこの上映。「本物の役者さんと映画が連動して進んでいく」という新しい上映形態だったのです。2.5次元舞台かもという憶測は考えすぎでした。リアル役者さんたちの出番も最初で終わりではなく、ちょくちょく登場します。映画館で通常上映の映画を400本観ても体験できないような展開となりますが、これから参加する方の楽しみの為に具体的には書きません。※最大限に楽しむコツとしては、ロビーで売ってるコラボドリンクは買って入った方がより楽しめます。

f:id:tenguotoko:20180704212711j:plain

TVアニメの総集編映画としても面白いつくり

TVアニメの総集編映画というのは昔からたくさんあります。ひとつの映画としてうまく再構成されていればいいのですが、アニメの総集編映画の中には、本当にただの総集編で魅力に欠けるものも少なくないかもしれません。しかし、『影鰐LIVE上映 2.8 猿楽ナイトツアー』は総集編映画としても工夫があり、面白いつくりになっています。

観客は3人の男と一緒にツアーの参加者として『影鰐-KAGEWANI-』の世界観に入り込みます。この世界の裏で起こっていた恐ろしい出来事を知っていくという構成で、通常のP.O.V.映画ともまた違う、嬉しい臨場感を味わうことができました。テアトル新宿での上映は7/6(金)までですが、興味のある方、そして『影鰐-KAGEWANI-』好きなのにこのイベント知らなかったという方はぜひ参加してみてください!

唯一残念だったのは、「か~げ~わ~に~!」というコーラスのBGMが無かったことくらいか!?

公式ページ

ttcg.jp